なんか難しそう!ネットワーク監視ってなあに?


ネットワーク監視って、なにをするの?

ガラケー携帯だけでなく、スマホやタブレットなど様々なデジタルデバイスで手軽にネットワークに接続してコンテンツを楽しむことが出来る時代になりましたよね。いまだフリーWiFiは少ないものの、多くのカフェやホテル、レストラン、はたまた駅でもWiFiが用意されており、自由に接続することが出来ます。カフェでは電源があるところもあり、ノートパソコンを持ち込んで作業することもできますよね。いつでもどこでも快適にネットに繋げることができるって、ホント大事です。

どうしていつでも快適に繋がるの?

さて、ではどうして私たちは、いつでもどこでも、快適にネットを楽しむことが出来るのでしょうか。それは、もちろん種類のはよるのですが、大元のネットワークシステムにおいて、厳重なネットワーク監視が行われているからなんですね。監視って言われると、まるでネットに繋いでいる私たちが常に見張られていて監視されてるみたいでちょっと怖いイメージがありますが、実際にはその逆です。私たちは、ネットワーク監視サービスによって、守られているんです。

ネットワーク監視って何を監視しているの?

さて、ではネットワーク監視とは、一体何を監視しているのでしょう?ぱっと思いつくのはウイルスの侵入を防ぐことですよね。そう、それもネットワーク監視の一つです。ネットワーク監視の目的はでも、あくまでユーザーが快適に使うことが出来るように維持することにあります。だからサーバまでユーザのリクエストが到達できるか、とか、サービスの提供が安定しているか、とか、はたまたネットが遅延していないか、など、ネットワーク監視のサービスの仕事は多岐に渡るんです。このおかげで私たちは快適にネットを楽しむことができるんですね!

ネットワーク監視とは、コンピューターのネットワークにおける監視を行い、性能の低下や障害を防ぐシステムのことをいいます。